タカラバコ

◯△♡

だれか わたしを 騙せ

わたしのことを騙してくれる人に、心を開きすぎたみたい。敵にわたしの武器ぜんぶ渡しちゃったような気分、次に攻撃されたらもう完敗だよ。せっかく騙してくれてたのに、騙されてるフリができなくなった。もう今までみたいに騙してもらえないね。


嘘をついてほしいわけじゃない。どうしてイラナイ嘘をつくのかなぁ。嘘をもらって幸せになるのに、「これは嘘だよ」ってバラされてすごく哀しくなるね。嘘だってちゃんと分かってるから、そのまま微笑んでいてくれたらいいのに、隠し通してくれたらいいのに。「これは嘘じゃないよ」なんて嘘は、もっとついてほしくないよ。騙すのはトクイなのに、隠すのはヘタクソだとすこし傷つく。
ちょっとだけホントならいいのになって思う。嘘で埋め尽くさないですこし余白を残してくれたら嬉しい、それが嘘でもホントでもいいからさ。妄想できる余地をくれ。


重たくてカタチあるものよりも、カタチのない不確かなもののほうが魅力的に思えるときもあるでしょ。たとえば、押しつぶされそうなくらいにハッキリとした「きみが好きだよ」の言葉を きちんと受け止めて失くさないよう大事にするよりも、耳に通すことも目で見ることもできない「きみが好きだよ」の言葉と一緒に流されてるくらいのほうが幸せなときもあるよ。嘘だって分かってるけど「ホントだったらどうしよう」なんて思えるくらいがちょうどいい。

カタチのないものって、カタチがないから価値があるわけで、クッキリ見えるようになってしまったらそれはもう別のものだし、完全に溶けてしまったら失くなってしまうし、ものすごく儚いね。そのままキープなんてできないもん。
そんな曖昧で儚いモノや気持ちに出会える瞬間ってそう簡単にあることではないから、だから、出会えたときにはそこに溶け込める自分でありたいし、そんな曖昧さをつくりだしてくれたのが カタチある空間や人間だったらそれをすごく大事にしたいって思う。矛盾してるかな。すぐ好きになっちゃうのが悪いクセだ〜。


優しい人は優しい顔をしてなかったりするし、悪い人ほど優しい顔して近づいてきたりするから難しいなって思う。優しい人ほど嘘つくのがヘタクソだったりするし、汚い人ほど誰も傷つけずに嘘つき通してくれたりするし。
それが嘘でもホントでも、実はものすごく悪い人だったとしても、この人になら騙されてもいいかなぁって思えたら、それ以上はないよ。



隣にいるあの子はきっと、私よりも騙されるのがうまい。ふたりでなにをしてるのか私には見えないけど、なにをしてるのか分かっちゃいけないことは なんとなく、分かった。

さっきから目の前にいる彼が変わらず微笑みかけてくる。 知らないフリをしていたのは私なのか、彼のほうなのか、それとも私が知らないフリしてることにも気づかないフリをしてくれていたのか、はたまた私も彼もほんとうに何も知らないのか。
でも私の背中にある光景も彼にはぜんぶ見えてたでしょ。それでも同じ表情で微笑み続けてくれた彼はほんとうに何も気づいていないのか。
私がほんとうに騙されているのは、目の前にいる彼なのか…?

当の本人はなんにも知らないのがちょっと憎い。でもなんにも知らないままでいいよ。隣にいたあの子は幸せそうな顔してた、と思う。


そっちが本気で騙しにくるなら、こっちだって本気で騙されにいくよ。

でも、嘘も好きになりすぎると、いつの間にかどんどん心開いてるね。「嘘だって知ってるよ」なんて口滑らせてしまうね。騙されてるフリができなくなった。私の負けだね。


何言ってるのか分からなくなってきたから寝る。


………


毎月ダラダラと1ヶ月のライブの思い出書いてたけど、インスタの使い方が定まってきたので、ブログはこういう感じになりました(?)

ツイッターにもインスタにもブログにも、3回もおんなじこと書いても面白くないでしょ(笑)

眠い、起きたら更新したこと後悔してるかもしれない、、また何か長い文章が書きたくなったら更新しにくるよ〜〜

2016 June / ライブハウスがこわい。

06月05日(日) 柏ThumbUp
いつかまた、常磐線に乗る日がきたらいいな〜*1って言った2週間後にまさか、おんなじ目的で柏にくるなんて自分でも思ってなかった…(笑)

まいかい、大好きなエリスが終わったと同時に流れ出す真夜中の逃亡者のイントロでほんとうに幸せいっぱいになる!!だいすき!!やっぱり前のほうに行く勇気はないけど、サンブアップとても見やすかったしっかり目に焼き付けてきまし!た!!久しぶりに、ミラーボール見ながらララマーメイド聴けたのも楽しかった!(笑)

幸せ気分で帰ろうと思って、ライブハウス出てダッシュ。余韻に浸りながら一生懸命走ってたら「あれ私どこに向かってるんだっけ…」まったく知らない場所走っててワロタ。ここからライブハウスに逆戻りできたことをむしろ褒めて欲しい(?)。メンバーの方達ともお話できてとても嬉しかったです!

ぶっちゃけコレだいぶ無理して行ったけど(というより、コレに行ったが為に残りの6月がすごい無謀なスケジュールになったけど)行かなかったら絶対後悔してたとおもう本当に行けてよかった…!またいつか、柏でライブ見させてね(^-^)!!


06月10日(金) HEAVEN'S ROCK さいたま新都心
これだけ好きなバンド揃ったら行くしかない!ということで初めての埼玉!ϵ( 'Θ' )϶新都心の駅に着いたのが開演時間だったけど、なんとか一曲目から間に合った…スタートが押しててよかったって初めて思った…(笑)

きょうもIvyはすごくかっこよかった。数日前に出演したライブでは納得のいくライブができなかったみたいだけど、私がみたきょうのIvyはものすごくかっこよかった。最近はずっと、Ivyの勢いとまらない強いパワーに覆い被されていく気分だったのが、きょうは這い上がってる感じのかっこよさを魅せ付けられた気分だった…うまく言葉に表せないのが悔しい!とにかく攻めすぎだった!かっこよくてたまらなかった!「きらいな自分をぶっころす」ってそれ名言、、今回のツアーのMCはなんだか心がいっぱいだカラフルだ!

2日前に新譜が発売されたばかりのクワルーのライブは、ハプニングもあったけど(笑)相変わらずキラキラしててとても楽しい!新譜のなかでいちばん、ライブで聴きたかった曲が、ライブで初披露されて嬉しかった!新譜リピートますます止まらなくなりそうです!
Haloのライブはやっぱり、きょうがいちばんさいこう!!!静岡から2週間、毎日脳内リピートされてた箒星について、が聴けて大満足でした(^ー゜)♡♡

そして初めて見たバーンアウトシンドロームズのライブもとても面白かった!……ぶっちゃけ。ライブ見たことあるバンドの数も増えてきて、私 関西のバンドのノリが苦手だなって思いがちになってしまっていたんだけれども。。すこしくらい煽ってくれたほうが楽しいけど、拳挙げること強要されたり、客巻き込んで派手なパフォーマンスしたり、時間押してること分かった上で熱いMC繰り広げられたり、これこそロックだ!と言われてしまえばそれまでなんだけど、そういうライブがどうしても苦手で…!そしてそう思ってしまうライブをするのってすごい確率で関西のバンドで…!正直、きょうも「皆さんの右手貸してくれますか!」ってメンバーが最初に煽ってきたときには、「これは関西ノリか…」*2と思ってしまったんだけど!あがる右手を見てすごい嬉しそうにしながらお客さんに感謝して楽しそうに演奏して、どんどん盛り上がるライブにあがる右手の数も増えていって、気づいたときには自分も右手あげて降ってた……( ꒪⌓꒪)え、たのしい……( ꒪⌓꒪)メジャーまでの道のりが決して楽ではなかったこともとても伝わってきたけど。オーディエンスにも対バン相手にもすごい謙虚で、大袈裟なくらい眩しいMCを丁寧に進めて、演奏が終わった後深々とお辞儀してキラキラした笑顔で去っていった彼らを見たときには、なんだか私もすごいキラキラした気分になった!!私のなかでの関西のバンドのイメージがすごい変わった!!
あと、ある曲をはじめる前に「Ivyのてらぐちくんに、この曲イイネ!って言われた曲を今からやります。(ニュアンス)」って、企画のバンドの名前だされたのには、すごいいいなって思ったし、他の曲より耳澄ましちゃった、、、実は数ヶ月前にも ばーんあうとが出演したライブに行ったにも関わらず、終電の時間もあるし、すごく見たいバンドでもないし…ってばーんあうとの出番の前に帰ってしまったんだけど、今さらながらそれを少し後悔した。また見る機会あればいいなぁってほんとに思った。

ライブ終盤、「ぜんぶをここに置いて帰ります」って言ってからはじまるIvy本編ラストの曲では、きょうも本当に全部出し切ってくれてるなぁ〜〜って、とくにきょうは強く実感してたら、「きょうは出し切ったんでECやりません!ありがとうございました!」…ってかっこよすぎて意味わかんない、、アンコールがないライブを見たのは2回目だ、、*3あぁ4組通してすごいキラキラしたライブだった。楽しかった、さいたままで来てほんとうに良かった!!


06月12日(日) 下北沢Daisy Bar
3ヶ月連続企画もラスト!(^ー^)ノさいしょは地図見ながら向かったデイジーバーも、ドキドキしながら降りた階段も、受け付けのスタッフさんが言ってくれる「こんばんは!」も、3ヶ月も連続で行けば慣れるもんです(笑)もう同じ企画を見にココに来ることもないのかと思ったら、ちょっと寂しかった!3ヶ月間ほんとうにお疲れさまでした!

企画のタイトルにもなった曲からはじまったライブは、今月もさいこうに楽しかった!んだけど!ライブ中盤、「ナイトライド」が流れ出したときは、いままでのことが色々蘇ってきて泣きそうでした…(笑)。私が初めて見たライブの一曲目、あれ以来何度もライブで聴いたし、他にもっと大好きな曲たくさんあるのに、どうして今日この曲で思い出してしまったのか自分でも分からないんだけど、初めて見た日の空気感とか匂いとか、自分でも覚えてなかったことが ふっと蘇ってきちゃうんだからほんと不思議だよな〜〜。曲も、メンバーの顔も名前も、なんにも知らなかったのに どのライブよりも初めて見たライブは鮮明に覚えてるし、「あっこのバンド好きだ…」って思えたあの感覚が忘れられないことが、きょうも同じように好きだと実感できたことが、とても嬉しかったです(^ー^)ノ♡♡あの日好きになれたおかげで、こんなに楽しいきょうを過ごすことができてしあわせだ〜〜相変わらずのゆるいMCも、ECでみんなで手あげたのもとても楽しかったです!!

終演後には、メンバーの方全員ともファンの方々ともお話できてすごい嬉しかった。未だに緊張してじょうずにお話できないのが悔しいけど、こんな風にお話できるなんて想像できなかった数ヶ月前の自分に自慢したい(^-^)!先月まではお話できるファンの人なんてひとりもいなかったのに、たった1ヶ月後にはこんなにいろんな人とお喋りしてるなんてなんだか不思議な気分であり…、「さて!これから!」ますます応援したいきたいという気持ちなのに、来月が終わったらもうファンの人たちと会うこともなくなるのかなぁと思ったら、だいぶ切なかったけど…(´^_^`)
来月のワンマン、ほんとうに楽しみだから、すごく行きたくないけど、ほんとうに楽しみ!!!ほんとうに好きになれてよかったな〜〜って心から思ったライブでした。メルヘンベリーはさいこうのバンドです!!!!!


06月25日(土) HEAVEN'S ROCK 宇都宮
はじめての宇都宮!!だいすきな北関東3バンドのライブを、北関東でみることができてしあわせでした!お初のリリリもとても素敵だったしさいこう!!!( >_< )

リリリすごいお洒落な雰囲気でかっこいいな〜って思いながら見てたら、最後の最後、アニュマニデイズの曲の盛り上がりびっくりした楽しかった(°_°)!リリリのファンの方もとても面白くて優しかったし、また見る機会あればいいなぁ〜ってほんとに思った

クワルーは、久しぶりのハミングライフにハローハローハロー!すごい嬉しかった!IvyがMCで「菊池さん(Vo.)はみんなを楽しませることに一生懸命」って言ってたけど、ほんとに こんなにキラキラした楽しさが 暖かい優しさがまっすぐに伝わってくるライブ、私ほかに知らないよ〜〜次クワルーをみるのはワンマン!すごい楽しみ!

今月もpollyのライブは居心地ばつぐん!こんなにふわふわした気持ちを、こんなにクッキリ好きって言えるこの感じ、最前でたっぷり浴びれて贅沢すぎた( >_< )♡♡久々の哀余る嬉しかったな〜〜!今年は月1でpolly見れてたのがとうとう途切れそうで残念だけど、大好きな曲たちがいつでも聴けるようになるまで後すこし!!もっともっとpollyの音楽に触れたい!!!

何より、きょうのIvyすごくだいすきだった。転がる水(ペットボトル)すらかっこよくてたまらなかった。ライブハウスもバンドもまだまだ怖いけど、「バンドが好きだからライブハウスに来てるんでしょう?ライブハウスに来てるなら、胸張って音楽が好きって言って良い!胸張ってココ居場所って言っていい」って言ってくれて、「現実はイヤなことばっかりだけど、ココを逃げる場所にして良いと俺は思ってる」って言ってくれて、とても嬉しかったウルっときた……。行間にてツアー追いかけて4本目、次はファイナルのワンマンだけど、楽しみだからそれまで頑張ろうってすごく思ったライブでした!次はどんなIvyが見れるか期待いっぱいです!(^ー^)ノ

きょうは終演後に出演者のひとたちとお話もたくさんできて、念願のサインももらえてとても幸せだったんだけど、私やっぱり、バンドマンとお話するのは30秒が限界だ〜〜それ以上は緊張で心臓削れてく(笑)⤵︎「千葉以来ですよね!」なんて、先月行ったライブでお話したこと覚えてくれてた時は、ものすごく嬉しかったのに、先月とまったくおなじ定型文しか話せない自分勿体なさすぎてワロタ(号泣)。いつか楽しく雑談できるようになりたいなぁ(遠い目)。

関東にも住んでない部外者だけど、きょうだけ宇都宮市民にしてもらえて嬉しかった(^ー゜)♡(笑)翌朝の5時起きがつらかったけど(電車寒すぎて全然寝れなかったけど)、宇都宮まできてほんとうによかったです!!!きょうがいちばんたのしかった☆〜(ゝ。∂)


………


はじめてライブハウスに行ってから 1年が経ったみたいだけど、いまだにライブハウスが怖い…(笑)

狭いし、暗いし、タバコの臭いはいい臭いじゃないし、独特な雰囲気が漂うあの空間は、決して好んで行きたい場所ではないのに、私はどうしてこんなに頻繁*4にライブハウスに行ってるのか、私がいちばん不思議ですよ…(笑)

べつに大自然のなかで太陽浴びてるほうが落ち着くかと言われればそういうわけじゃないし、むしろゴチャゴチャ物が溢れかえったような狭い場所のほうが落ち着くんだけど、ライブハウスの窮屈さだけはどうしても苦手だなぁ。呼吸でもしたもんなら毒でも吸いそう⤵︎

地下へと階段を降りていくライブハウスなんて とくに怖いし、初めてあの階段を降りたときは、まるでブラックホールにでも吸い込まれてく気分だったよ……⤵︎たどり着いた場所は天国だったけどね!


そんな、密閉された狭い空間に 他のファンの人たちと閉じ込められるのが正直なにより怖い、、

なにかトラウマがあるわけじゃないけど、ファンの群れは無条件で怖いから近くにきたら静かに逃げるし、つよいファンに目つけられたもんならもう二度とココには来れそうにないから、なるべく浮かないように息潜めてたい。

好きなバンドマンに彼女がいるとかそんなことはどーでもいいけど、彼女がライブを見にくるタイプの人だとして、もし私の隣にいたら…?とか、未だにしょーもないこと考えてビビってしまうし、こんなに警戒心マックスで行く場所ほかにはないよ、ほんと(笑)。

好きなバンドマンが女性で 彼氏が自分の隣にいる場合もおなじくらい怖いけど、やっぱり同性は怖さ割り増し、、バンドマンの恋人ってファンなんて鼻で笑えるほど違う次元からもの見れるものなの…?そんなに寛大な心の持ち主なの…?

え、自分が純粋に好きなバンドのライブに行って、彼女と遊び相手とつよいファンと友達と訳アリな人たちばかりに囲まれてるとしたら誰だって怖いよね…?(笑)

え…こわい…よね…??

ファンの潰し合いとか そんな恐ろしいことがある世界じゃないことは さすがに分かってきたけど、ファンの人達って みんな顔見知りで 既にガッチガチの輪が完成してるんだろうなぁと思うと、さらにその輪をメンバーの人たちも認識してるんだろうなぁと思うとどうしても気が引けちゃう:;(∩´﹏`∩);:し、そんな距離感近いバンドだと尚更、メンバーと目が合っただけで「知らない顔がいてまじごめん。」って思っちゃう…:;(∩´﹏`∩);:自意識過剰かな…(笑)

ファンのなかでは当たり前のこととか、暗黙のルールとか、何も知らないで飛び込んで痛い目みたくないから、雰囲気掴めるまでは大人しくしてたい…なんて、コソコソ応援してる私のほうがよっぽど怖くてキモいのは もう自分でも気づいてるけど(笑)


たぶんこんなビビる必要ないくらい、ファンの人たちもきっといい人たちなのは分かるんだけど、きっといい人たちだからこそ、嫌われたくないなぁ敵になりたくないんだよなぁ〜〜。ファンの雰囲気壊す気とかないから許してくれ〜〜ってすごい思っちゃう。

早い話、自分自身が他界隈では、新しいファンが増えることを単純に喜べない嫌な奴だったから、今までいたファンの人たちに受け入れてもらうには、一緒に応援してもらうにはどうしたらいいかなぁってすごい考える。

年功序列!長いものを敬い従え!とか、そんな宗教じみたことがしたいわけじゃないけど、
居心地のよかった大好きなファンの人たちの雰囲気が、新しいファンが増えることによって変わってしまうのってふつうに寂しいと思うんですよ。ファンの人たちがいろんな気持ちを込めて応援してきた時間を、新参者が簡単に一言でまとめるなんてしちゃいけないと思うんですよ。
そのバンド(とファン)の色に綺麗に染まってしまおうとまではいかなくても、反対色ひっくり返してかき混ぜるようなことはしたくないなぁ。

そこにいる人たちの、愛がつよいだけ大きいだけ、こういうのってやっぱり怖いよね(笑)


…なんて、いろいろ書いてみたけど、ココにこんなこと書いてみようと思ったくらいには、ライブハウス怖くなくなってる。

とりあえず、いい加減シモキタに慣れるところから始めたいね(^ー゜)(^ー゜)

*1:お目当のバンドの歌詞が「あの日に戻る常磐線

*2:関西、とひとつに括ってしまうのも大変申し訳ない話だが。もちろんそんなバンドばかりじゃないことは十分分かってるし、好きな関西バンドもいるけど。

*3:1回目はpollyのワンマン

*4:頻繁、の度合いは人それぞれかもしれないけど、週一以上は私にとっては十分頻繁だ。

2016 May / 好きなバンドが活休するらしい。

05月08日(日) 下北沢Daisy Bar
3ヶ月連続スリーマンの第二弾!私こういうライブではなるべく埋もれていたいのに、お目当の出番になった途端、目の前がスッポリ空いて泣いた。おかげで前のほう行き過ぎて、初めてメンバー全員の手元がちゃんと見えた楽しかった……。ワンフレーズごと見たい楽器が決まってるって、その楽器好きなだけ見れるってたのしい〜〜もう、すごくたいせつ!だから、ずっと好きでいさせてね!!ってすごく思ったライブでした!(^ν^)


05月09日(月) CUTUP STUDIO
インストアライブという名前のワンマンライブだった( ´ ▽ ` )ノ好きな音楽を聴いてる時間ってどうしてこんなに早く過ぎてしまうのかな、1時間ってこんなあっという間だっけ〜!?って思うくらいとても楽しいライブでした!はじめてライブで聴いた♪可憐の花がとても綺麗だった。ほんとうにインディーズデビューおめでとう!!!☆彡


05月12日(木) 新宿Marble
大の苦手な新宿に初めてライブを見に行きました。未だにライブハウスもすごく苦手で、入った瞬間から 早く帰りたいとか思っちゃうけど、好きなバンドの演奏がはじまれば 永遠にここに居たいって思っちゃうくらい居心地良くなるから不思議だな〜〜?(笑)きょうのhello goodbeyなんだかすごくかっこよかった。あと、1ヶ月半ぶりに見たバンドの あいすって曲がすごく好きだな……って呟いちゃったら、ご本人からリプきてビビったけど、自分の曲をだいすきって言えるのさいこうにかっこいい〜〜。できればもう新宿には行きたくないけど、マーブルのスタッフさんたちなんだかみんなすごく感じが良かったから、マーブルにはまた行きたい。


05月22日(日) 柏616 柏DOMe 他
すごく行きたかったのに、どうしても都合がつきそうになくて、毎日「奇跡的に柏行けないかな〜〜」ばっかり言ってたら当日の4日前!奇跡的に日曜日のお休みが取れて、奇跡的に行くことができたんだけど、これって奇跡!!?かな!!?!?(°_°)(°_°)はじめての千葉ライブ!柏みゅーじっくさん!

2週間ぶりのバンドはきょうもすごく楽しかった!♪たどりついたらいつも雨降り を聴きながら、初めてたどりついた柏で、♪たどりついたらいつも雨降り が聴けてさいこう(・ω・)ノワンマンの発表も、自分の耳で聞くことができてしあわせでした!すごく楽しかったから、きょうの日に戻る常磐線に乗る日が来たらいいな〜ってとても思った。

10日ぶりのバンドはきょうも居心地ばつぐん!最近まいにち聴きたかった♪言葉は風船が聴けたのがものすごく嬉しかったです……!新譜が手元に届くのが待ち遠しすぎる( T_T)/~~~

ウロウロしてれば 出番が終わったバンドマンがその辺にいる感じ。いつもよりなんとなく話しかけやすいからサーキットイベントは好きだ…(笑)。なっかなか言えなかった「サインください!」も言えて、たくさんお話できて、ほんとうに楽しかったから、柏すごく好きになった☆〜(ゝ。∂)(単純)また来年も行けたらいいな〜〜〜


05月28日(土) 横浜B.B.Street
書くか迷うくらいちらっと覗いただけだけなんだけど(´・ω・`)私にとってとても思い入れ深いライブのトップバッター、私がはじめて見たインディーズバンドが、もう現体制で見れなくなっちゃうみたいだから行ってきました横浜。サーキットイベントなのに本当に30分しか滞在してないけど、30分の為に来て良かった!あの日以来に見たバンド、ちょーーかっこよかった!!最後にしっかり目に焼き付けてきたさいこうに楽しかった!!他にも見たい人たちいたけど見れなかったし、自分の予定ギュウギュウで行くか迷ってたけど、本当に行ってよかった!です!!このあと急いで新幹線で地元帰った♡お金のことは忘れる♡♡


05月29日(日) 静岡UMBER
初の全国流通盤を引っさげたツアー、私の一本目は地元・静岡でのライブでした!Ivyのライブってこんなにつよかったっけ…ってビックリするほど、きょうのIvyものすごくつよかった。はろもセトリ最強で、硝子の魔法 聴けたのがとても嬉しかった( ´ ▽ ` )ノ♡見るたびに「きょうのライブがいちばん!」が更新されてくのがほんとかっこいい〜〜!

電車ものすごく遅延して整番の意味ないし、県内だけどUMBERまで1時間以上かかるし終電早いし、いつまで経っても地元を好きにはなれないけれど、好きな人たちが自分の故郷にきてくれるって、やっぱり嬉しいし特別だね!きてくれてありがとう!「遠く離れた場所にもこうやって居場所があるのが嬉しい」って言ってくれたのが嬉しかったから、もっと居心地いい場所にしてまた静岡で待ってるね!とか思ったりもした!!ちなみにMCで「静岡は人見知り」って言われたのがワロタ。私が人見知りなのは県規模らしいからもうしょーがない許せ〜〜


05月31日(火) 横浜BAYSIS
5月最後の日の横浜、とてもいいお天気!Ivyがかっこよすぎて意味分かんなかった。静岡でみたIvyもつよすぎてビックリしたけど、横浜のIvy勢いすごすぎて、このまま砕け散るのかと思った……!対バンも何ていうかとてもよい組み合わせでずっと楽しかったし、居心地さいこう!このひとたちに着いて行けば間違いないと改めて思いまし!た!!

はじめてIvyのライブを見た日から8ヶ月半が経ったみたい。私にとって初めてのインディーズのライブ!台風の誕生日!思い出のベイシス!あの日最初に出てたバンドはメンバー脱退してしまうし、ココで出会って大好きになったバンドは活動休止してしまうし、このタイミングでIvyのツアーでベイシスにこれたことがとても嬉しかった。あの日ココにきてなかったら今頃どんな風になってたかもうまったく想像できない!これで一区切り。月も変わって心機一転!わたしもがんばる、

以上、今月は7本…。関東に住んでるわけでもないのに、これで他の趣味にも顔出してるから相当ヤバイ……しばらくチケット取るの自重しよ……。


…………


オチのない話をするね。


大好きなバンドが来月のライブを最後に活動休止するらしい。

ライブに行った次の日だった。こういうお知らせって本当に突然やってくるんだなぁ…。

いままで色んなもの好きになってきたけど、好きな人たちが 好きな時にこういう状態になってしまうのって初めてで、どうしてそんな初めてが、こんなに好きなバンドなのかな〜〜ってなんか悔しい!もうちょっと興味薄い他のバンドならよかったのになって思っちゃうし、自分が飽きるまで待って欲しかったななんて思ったりもしちゃう。

自分のなかでのピークが過ぎてから悲しい結果になってしまったり、解散したバンドを 解散したバンド だと知ったうえでよく聴くようになったりはあったけど。
いままでこういう状態に直面することなかったことのほうがすごいのかなぁ。


活動休止してしまう理由なんて1ミリも分からないし、知る由もないんだけれど。ないんだけれど、勝手にたくさん考えちゃうね。

自然消滅とか失踪じゃなくてちゃんとお知らせしてくれるだけマシかもしれないし、それも解散とか無期限じゃなくて活動休止なのは、「さよなら」じゃなくて「またね」って言えるのは むしろ喜ぶべきことなのかもしれないけど、毎日あったものが 一瞬でもなくなっちゃうのはやっぱり悲しいな〜。


もちろん今後も応援するのは前提としてね、一旦。このバンドのファンでいれたのは たった10ヶ月だったけど、ぜんぶ夢だった、ってことにするには、ちょっと時間が長すぎたし濃すぎたなぁ。

好きになりたい!なんて思って好きになることのほうが少ないけど。こんなに好きになるなんて思ってなかった〜〜。
これから、このひとたちの為に空けた 自分の中のスペースはどうすればいいのかなぁ、とか気持ち悪いこと考えちゃう!もともとそんなスペースなかったのにね。こんなに大きくするつもりじゃなかったのにね。いっぱいに満たされてる状態を知っちゃってるから尚更、もう今後新しく埋めてくれるものはないのかなって思うと寂しいね。好きなバンドに限った話じゃないけどね、こちらからはどうすることもできないからね。


ちょっと話ズレるけど。どんなに有名な人たちでも永遠に続くなんてことはないわけで。そう思うとついつい、しがみついて追いかけちゃうけど、「いつかいなくなっちゃうんだろうな」って思ってたひとたちも、なんだかんだ、ずっと傍にいてくれる存在になったことって、すごくありがたいなって改めて思う今。

こないだ7年間好きなひとの舞台を久しぶりに観に行って、5年来のフォロワーさんと初めて会った。

好きなものが同じっていうだけで、住んでる場所も年齢も通ってるところも違うひとたちが友達になれるってとてもすごいことだと思うし、そういう場所で知り合って(たとえどちらかがファンを辞めた後も)頻繁に遊ぶようになった友達ってすごく大切な存在なんだけど。

わざわざ予定立てて2人きりで会う程の仲じゃなくても、未だに好きなひとたちの公演を見に行けば 会える友達がたくさんがいて、自分のこと中学生のときから知ってくれてる人に「大人になったね〜」って言われたり、制服着て集まってた同世代の友達がスーツ着てたり、それがなんだか感慨深くて嬉しくて。
もちろんメインは好きなひとたちの公演が見たくて行くんだけど、同窓会にも行ったような気分になるのがすごく大好きなんだけど。好きなひとたちがもしも解散したら、こんな同窓会もなくなっちゃうんだなぁ…って思ったらゾッとした。

まぁ…私まだバンドのファンの友達はあんまりいないんだけど。


正直、まだこの事実をどう受け止めたらいいのか分からないなぁ。


たとえば解散した後にそのバンドの存在を知るのと、解散する前から好きだったのとでは訳が違うと思うんだ。活動してる時に知れたことが幸せっていう考え方もあるけれど。

曲かいてるひとが「自分たちが死んでも曲は残る」ってずっと言ってるのは知ってるけど、いまのうちに聴き納めしておくべきかなぁなんて思ったりもしちゃう。きっとこれからも曲を聴くたびにライブの景色とか思い出すだろうし、ずっと好きな思い出なことに変わりはないんだけど、進行形ではなくなってしまった思い出をこれからどうやって振り返ればいいのかなぁ。自分の中だけの思い出になっちゃうのかなって。少なくともいままでとおんなじようには聴けなくなりそうでちょっと寂しい。…なんて重たい思考なんだろうって自分でも思う。


ほんと、いつもバンドでいてくれて、ありがとね。

活動休止したあと、曲聴けるかなぁ…。

2016 April

04月10日(日) 下北沢Daisy Bar
前回から42日ぶりのライブ!次、が遠すぎて、途中で待ちくたびれたけど(笑)当日がきたら意外とあっという間でした42日間(・ω・)ノ

既にライブで何度も聴いてた曲が音源化されて、たくさん聴きこんでから 改めてライブで聴ける!って、なんだか不思議な感覚だった!だいすきな音がたくさんでとても幸せ!(^ν^)いままでトリで出演するライブは、終電キツくてECまでいられないか、そもそも行くのが難しいかだったのが、初めてECまで見れたのも嬉しかったし、2番目に好きになった曲を初めてライブで聴くことができて、感無量でし!た!メンバーの方まで帰りの時間気にしてくれるの申し訳ないような、嬉しいような⤵︎

初めて見るバンドを楽しみにしてたのも久々だった!行く前に動画みて「おっ!」ってなったのも久々だったし、生のライブも好きな音ばっかりで、迷わず物販直行したのなんて初めてだったかも!(笑)また見れる機会あるといいなぁ

セトリも本当に素晴らしくて、本当に楽しかったし、帰り道、ノリで翌月のライブの日のホテル予約したのも良い思い出……(笑)三ヶ月連続スリーマン第一弾、さいこうの対バンで さいこうのライブお疲れさまでした(・ω・)ノ!♡


04月21日(木) 渋谷La.mama
雨の日の渋谷。雨バンドを見に、初めての渋谷La.mamaへ!!どうしてこんなに居心地がいいのかな〜〜って思うくらい、本当に居心地が良くて楽しくて癒されたライブだった!!期間限定でdemoが公開されていた曲も久々に聴くことができて、ふつうに嬉しかったなぁ、Addictがすごくかっこよかった。ラママとても照明がお洒落だった。踊るようにキーボードを鳴らすコシクモさん(Vo./Gt.)がとても印象的だった。 もう当分ひとりで最前はいいや〜〜って言ってたの誰だっけな…(笑)いつも見えないところもたくさん見れてとてもとても楽しかったです!

グッズも買えて満足!最近レコーディングされた曲、期待裏切らないって言われちゃうと、余計に期待高まっちゃうな?!(笑)(^ν^)聴ける日を楽しみにしています!翌月も翌々月もライブ見れますように☆彡 あとラママのコーヒーフロートがとても美味しかった、また飲みたい。


………


4月でKEYTALK好きになって1年が経ったみたい!まだ1年?っていう感じもするけど、とてもあっという間にも感じた1年だったなぁ〜〜

KEYTALKにこんなにハマるなんて自分がいちばん思ってなかったし、KEYTALK以外のバンドは好きになれる気がしなかったのに、現状こんな感じだからほんと怖い(笑)。特別楽しかったライブとか、自分の価値観変わっちゃうようなライブとか、この1年間でいろんなライブ見ることができたけど、こんなに何もかも変えられちゃったのは去年の4/27、初めて見たKEYTALKの演奏だけです……(笑)*1

あれまで本当にバンドなんてまったく興味なくて、ギターとベースの違いすら分からないレベルで、みるものどれも今までまったく知らなかったこと縁のなかったことばかりで、初めて自分から足を運んだライブは、「こんなに楽しい世界があったのか…!!」ととても衝撃的でした〜〜

好きなバンドとメンバーのTwitterが見れるとかそんなことも、ファンになったばっかりの頃はとても新鮮で、140文字のリプライひとつ送るのに 何十分もかかってた気がします気持ち悪い、、、、、未だにエゴサは怖くてしょーがないけど、Twitterってファン同士でコミュニケーションとる場所じゃなくて、憧れのご本人とリアルタイムを共有できる()っていうのにとても感動を覚えた気がする、、、、、

ライブってどんな格好して行ったらいいのかも分からなくて、初めてのライブの前日、某ファストファッションの店で洋服一式揃えたのもとても懐かしい( ꒪ ꒪)動きやすいのは前提として、「ふつうの格好で大丈夫だよ!」って言われても、Tシャツとかデニムとか 装飾のないパーカーとかスニーカーを着て外出するっていう概念がそもそもなくて、本当に持ってなくて、Tシャツを買うっていうところから始めたなぁ…………*2未だにライブにはどんな服着て行ったらいいのか分からなくてすごい悩んでしまうけど、なんだかとってもタンスの中が年相応になってきた気がします……………

何言ってるのか分からなくなってきた(・ω・)ノ…。まだまだバンドにもライブハウスにも下北にもビビってしまうけど、もう あの時KEYTALKの演奏を見ていなかったら、今どんな風になってたか想像できないから、気の済むまで好きな音楽についていけたらなぁと思います〜〜〜!ほんとうにKEYTALK好きになれてよかったなぁ〜KEYTALKのおかげでいろんなバンド好きになれてよかったなぁ〜〜!好きなバンドが、ずっと好きな音楽であってくれればいいなぁと思う2016年の春!

*1:その次が初めて見た台風の日のインディーズのライブ!かな!あれ行ってなくても全然違う今だっただろうな!

*2:簡単に言うと、ゆめかわ()と呼ばれるような服or舞台観劇する為の服or制服バイト服orパジャマしか着てこなかった

2016 March

03月19日(土) 下北沢CLUB Que
行こうかどうしようかすごく迷ってたときに呟いてみたら、メンバーの方が秒でリプくれたのが嬉しくて即チケット取って行ってきました(^_^)単純とでも何とでも言ってくれ(^_^)

雨バンドの都内初ワンマン、聴くっていうよりも本当に雨みたいに音が降ってくるなぁととても思ったライブだった。柔らかくて重たいバンドの音も、ファンのひとたちの雰囲気も、とても心地がよくて、ほんとうに その世界観に沈められてる気分になるし、堕とされてく気分になるし、浮遊してる気分になるし、それが気持ちよくて ずっとこの空間に浸っていられればいいのに〜〜ってすごく思った。

ファンの人たちも、みんな大きく揺れることもなく頻繁に手を挙げることもなく大人しく聴いてるのに謎の一体感があったり、メンバーからの問いかけとか 他のバンドのライブだったら複数声が上がりそうなところでもコクリと頷くだけだったり、とても不思議な空間だったんだけど、そんなファンの人たちの顔をじっくり見ながらボーカルが「元気ですか。」と聞いたと思えば「貴方達は今日から病人です。」って…思ってた「元気ですか。」の次元すら違ったみたい……( ꒪ ꒪)*1そして“病人”と名付けられてフフフと静かに笑うファンの人たちが、やっぱり不思議でおもしろかったなぁ(^ν^)

ワンマン公演ってなんだか、バンドにとってもファンの人にとってもとても特別な感じがするからこそ、好きになってからの日が浅いとどうしても気が引けちゃうし(他のファン装えないし笑)、未だにバンドにもライブハウスにもビビってしまうけど、こんなに居心地がいいと感じたライブは初めてでした…(´ . .̫ . `)!行って本当によかった…!!都内初ワンマンおめでとうございました。またワンマン公演が決まったら見に行きたいなぁ〜


03月21日(月) 静岡UMBER
ひさしぶりの県内!3回目のドラマストアにして、気になるキッカケになった念願のMessengerとアポロを やっっっと聴くことができて、不覚にも泣きそうになりました聴けてほんと嬉しかった( ; ; )!私 熱いのとか超前向きなのとか苦手だけど、ドラマストアってほんのりと希望とか明日を照らしてくれるようなそんな存在…!ライブで聴くGAMEとECファンタジスタはめちゃくちゃ楽しかったし、すごく満足した静岡公演でした⊂  (  ^ω^ )⊃

あと、よく名前聞くバンドのライブを初めて見たんだけど、華やかさ安定感がとてもすごくて、華のあるバンドってこういうことなんだなぁって思った、、(^ν^)スティック華麗に飛んでったのがとても綺麗だった、、、(^ν^)劇文学商店と地デジさいこう……(笑)

苦い思い出がある土地なのに、自分たちのツアーで来てくれて本当にありがとう。また来てね( ^_^)/~~~


03月24日(木) 新木場studio coast
新旧ナビゲーターの4バンドが集まったキンプレライブ( ^_^)/~~~バンドごとに、ステージはもちろん、フロアの雰囲気も全然違うのがとても面白かった!

贅沢な話、ファンになって以来きーとーくのライブを3ヶ月も見なかったのは初めてで、とても新鮮な気持ちで見れたんだけど、きーとーくも きーとーくのファンもほんと眩しいなパワフルだな〜って改めて実感した(笑)

休む暇ないぶちあがり系⤴︎のセトリには久しぶりのモッシュに揉まれてしぬかと思ったけど、これこそライブ!って感じがしてさいっこうだった(語彙力)( ^_^)/~~~未発売のハロワも思いっきり掛け声?もできてさいこう( ^_^)/~~~モッシュが酷すぎて、わりと真面目に顔面変形するかと思ったけど、これだからライブは楽しいなって思えちゃうからもう…( ^_^)/~~~

去年の春にきーとーくにハマって、初めてライブを見に来たのがここ新木場!本編ラストで桜花爛漫が流れた時は、もう次の春がきたんだなぁってなんだか感慨深くなった。゚(゚^ω^゚)゚。ハマったその週からずっとキンプレ聞いてきて、キンプレがなかったらここまできーとーく好きにならなかったかもしれないし、他の曜日担当のバンドにハマることも週4で聞くこともなかったかもしれないし、そう思うときーとーくのキンプレ卒業は寂しくてたまらないんだけど、そんな寂しさも忘れちゃうような熱いライブでし!た!!

この日 地獄の四連勤あけで、最寄りの階段のぼっただけでゼーハーしてたのに、東京着いたらいくらでも動き回れるんだから、ライブのパワーって凄まじいな〜〜お陰さまでババアは体力の限界を迎えたわけだけど、熱いライブをありがとうございました!最高のラジオ番組を本当にありがとうございました!!キンプレはこれからも聴き続けます〜〜


03月31日(木) 池下CLUB UPSET
隣の県に行くだけなんだけど、4時間半も電車に揺られてると遠征感あるなぁって思った(^_^)ひとりで遠征先でお泊まり!を、初めてする日 手に持ってるのは、インディーズ(むしろアマチュア)バンドのライブチケットだなんてまさか、1年前には想像もしなかったなぁ…1年って長いなぁ……(笑)

「アマチュアの今言っておきたいんだけど、」の前置きから始まったMCは25分ステージも終盤。来月のインディーズデビューを前に、「これから変わっていくかもしれないし、それをみんながどう思うか分からないけど」っていう言葉を聞いたときは、なんとなく、「これからかっこいいバンドになりたい。」とか「これからも付いてきて欲しい。」とか、そんな意気込みが続く気がしたんだけど、やってきた言葉は、「俺らが変わる時は、俺らが変わりたい時だから。変われって言われて変わったりしないから。」だった…( i _ i )えっ意味分かんないほどかっこいい…( i _ i )なんかよく分からないけど、「ちゃんと見守ってるね。」って気持ちで聞いてたハズが、「ちゃんと好きでいさせてあげるね。」って気持ちに覆いかぶされた気分になった。どこまでも憧れの存在でいてくれる、ほんとうにかっこいいバンドだな〜〜

「好きでいてくれるうちは、見える場所にいてください。」の言葉でMCが閉じたと同時に“故郷”が流れ出したときは、ここはなんて暖かいホームなんだろうと思った…っていうにはファンになってから日が浅すぎるかな(笑)。本当にコレが 私が見る インディーズデビュー前最後のライブ、だったことには帰ってから気づいたけど、自分の耳でこの言葉を聞くことができてほんとうに嬉しかったです!名古屋まできて本当によかった!これからも気の済むまで好きでいさせてください^_^♡

こういうライブで今回、はじめて柵掴んで正直めちゃくちゃビビってたんだけど、メンバーみんな足元まで好きな時に見れて、とても視界良好でほんと楽しかった( ´ ▽ ` )ノ一組目の人たちからとても好きな音だったり、二組目の人たちの思ってたキャラと曲の繊細さの違いに圧倒されたり、三組目の人たちが動画よりライブのほうが断然良くて好きになりそうだったり、トリのバンドのライブの楽しさは 相変わらずピカイチだったり⤴︎なんであんなキラキラしてんだろ、なんでこんなに楽しいんだろ(笑)とにかくどのバンドもすごく良くて最高の対バンでしたほんとうに!!

でももう、ひとりで最前は当分いいかな〜〜(笑)ステージ近すぎるのも目が合うのも恐いなぁ…って思ってたら、いちばん見たかった人の顔が綺麗にシンバルに隠れたのは良いのか悪いのか分からないけど(笑)今度はお友達といっしょがいいな(^ν^)☆なんだかんだ翌日も名古屋満喫してしまった一人旅たのしかったです最高のライブありがとうございました⤴︎


………


楽しかった1日が、時間が経つにつれてどんどん思い入れのっかったり、もっともっと大事な思い出になっていくことがあるのが たまらなく楽しいんだけど、その逆もあるから難しいなぁって思う〜〜。

思い出のなかにいる人のこと好きになればもっと好きな思い出になるし、嫌いになれば苦い思い出になっちゃうし、私のこと嫌いになっても弄んでもいいから、大好きな思い出汚さないでって感じ。おまえなんかに汚されてたまるか!って感じ。平和保ってたい。


今はそれほど熱を注いでないものでも、自分が大好きだったものを悪く言われると、それを好きでいた期間の私全部を否定されてるみたいですごく哀しい〜良さを理解して欲しいわけでも共感して欲しいわけでもないけど、よく知りもしない人に否定はされたくないなぁ。

どれもいつかは過去になってしまうけど、楽しかった思い出を忘れなくていいんだよ、いっしょに覚えていてあげるね、って言ってもらえるとすごくしあわせだね!


最近恵まれすぎてて、なんとかしなきゃいけないのに、なんとかしなきゃって思えない。

好きな人が変わっていくのを見てると、自分も変わりたいなってちょっと思えるね。がんばろ。

*1:某対談でファンの顔が青白いって言ってたのも、呼び名を患者と迷ったのも笑ったけどww

2016 February

02月14日(日) 高崎club FLEEZ
遠くまで出かけることに慣れてしまった最近だけど、やっぱり、初めての場所に行くのはワクワクするし、なんだか特別な気分になります(^O^)2ヶ月間楽しみにしてきた2/14!大好きな人(バンド)の地元まで会いに行って、(友達と)2人でお泊りした今年のバレンタイン、とーっても楽しかったです♡(笑)

何が変わったのか分からないけど、2015年とは明らかに違う、Ivyの2016年すごい攻めてるって感じさいこうだなってとても思ったライブだった!10代の時にしかかけない曲の儚さみたいなのすごく好きだけど、Ivyの10代のゴールはもうきっちり終わって 大人になるってこういうことなんだな〜って感じた…私は何を言っているのだろう( ꒪ ꒪) 大好きなshe see seaも 大好きなままだけど、こんなにスティック鳴らしてたっけ いつもとちょっと違うかな…って思ったのを、数週間後に公開されたトレイラーで確信した。初披露の新曲もイントロからすごい迫力ですごくかっこよかった大好きだった。好きなものが変わってしまうことを寂しく思いがちな私だけど、これからIvyの変化を見れることにワクワクできてるのは、ファンになってから浅いことだけが理由じゃないと思うんだ〜。新しい革命を目撃できそうな2016年とっても楽しみです…!!

この企画のために メンバーの方が自作したらしい場内BGMは、とても心地よくて眠くなってしまったんだけど、 帰ってきてから、「あんびえんとみゅーじっく」を知って、この受け止め方は間違ってなかったんだって、ちょっと安心した(笑)対バン相手のひとたちも、心地よい とか、深い とか、柔らかい とか、そんな言葉が似合いそうなバンドで、全体的に眠くなったイベントだった…すごくいい意味で…(笑)

少し前から、ツイッターのプロフィールにかかれてある単語が かっこいいな〜って思ってたら、新曲の歌詞に入ってて、これが曲のタイトルなのかなって思いながら聴いてたら、アルバムのタイトルだった…(°_°)初の全国流通と全国ツアー決定、ほんとうにおめでとうございます!だいじな発表を自分の耳で聞けるって幸せ!終わって詳細調べたら、全国23ヶ所のなかに 自分の地元の文字もあってとても嬉しかった( ; _ ; )/~~~余韻に浸りながら友達とその場で騒げたのも嬉しかった( ; _ ; )/~~~5月まで頑張って生きる…!!

翌日、群馬から東京まで電車に揺られながら「東京/故郷e.p.」を聴いたのがなかなかにエモかった。たかさきとてもよい街だった帰るのが寂しかった。またいつか、何か節目の公演を見にこれたらいいな( ^_^)/~~~


02月15日(月) 下北沢MOSAiC
1ヶ月ぶりのもざいく、ツーマンを見に行きました!(^_^)北関東大戦争、バッチバチだった…(笑)

自分たちの世界観で思いっきり包み込んでくる栃木に、相手のファンまで巻き込んでくる茨城さいこう( ´ ▽ ` )ノ最初のMCから攻撃的なdisりをかます栃木に、「ツンデレだから♡」って笑顔で流す茨城さいこう( ´ ▽ ` )ノ栃木がベースに ワンマンの宣伝させれば、負けずにドラムがワンマンの宣伝してくる茨城さいこう( ´ ▽ ` )ノ栃木が「アンハッピーエンド」を歌えば、一曲目から「Happy End」を持ってくる茨城ほんとさいこう、ほんとバッチバチだった( ´ ▽ ` )ノ(笑)どちらも、とても楽しいライブでした!(^_^)

先攻栃木の、私がはじめて聴いた曲を 初めてライブで聴けたのも嬉しかったんだけど、後攻茨城、初披露の新曲をやった時点で 私の聴きたかった曲は今日はないだろう…と思ってたら、まさかのアンコールでやってくれた…(^_^)アンコールがまだ音源化されてない新しい曲とかアリかよつよい♡♡(^_^)

最後、茨城のボーカルと 栃木の何故かギターが、恋人繋ぎで仲良く「ありがとうございました!」で締められるかと思いきや、栃木から茨城への接吻で締めくくられる感じもう…ほんと…(^_^)♡♡ライブももちろん、なんかすごい楽しい公演でした(^_^)♡♡♡クワルーもpollyもさいこう!!!


02月25日(木) 赤坂BLITZ
シネマのワンマン!男女比も年齢も偏ってないファン層はなんだかとても居心地がよかった。激しくはないのにすごく熱くて、みんな自由に楽しんでるのにすごい一体感で、さすがメジャーバンド!だった、楽しかった♪(v^_^)v

ライブ序盤、スクリーンにジャケ写が映し出されると、はじまった 1stミニアルバムの再現には、なんだかタイムスリップした気分になりました。2016年さいしょの東京ワンマン、表題曲が中心なのかと思ってたら、むしろ表題曲のほうが少なかった気がする( i _ i )正直初めて聴く曲もあったけど()聴けると思ってなかった曲たくさん聴けてさいこうでした…!!

そんなライブも終盤、過去の曲たくさんやった後に、「僕たちは今がいちばんかっこいいと思ってる。」って言い切った飯田さんがめちゃくちゃかっこよかった。さらに「これからも期待しててほしい。」と続けてくれる、cinema staffはさいこうにかっこいいバンドです…!!

アンコール一回目、前日にレンタルリリースされたCDの中から一曲 新曲を披露しようとするものの、既にCDを借りたお客さんがあまりにも少なくて、「みんなしねますたっふ本当に好きだよね?!見に来るバンド間違えてないよね?!きーとーくじゃないよ?!」って言い出す飯田さんわろた…(笑)「きーとーくで〜〜す!(チャラめ)」とか自分からモノマネ(?)始めておいて、三島さんに 照れてること指摘される飯田さん、可愛すぎくっそわろた…(笑)
このライブが動画で全世界に生配信されていることを受けて、エチオピアとモルディブに挨拶しちゃったり、グッズ紹介でパーカー燃やしちゃったり(語弊)、MCもさいこうに楽しかったです…!(^_^)

全20曲ほんとうにお疲れさまでした…!!エンドロールで発表されたアルバムとツアーもたのしみ!!これからのシネマにも期待しています( ^_^)/~~~


02月28日(日) 下北沢LIVEHOLIC
いちにちお休みのにちようび!ライブだけが目的で東京に来たのが久しぶりで、開場まで時間をすごく下手くそに潰した(笑)気まぐれでディズニーショップに入って、ひとりで隅々まで見てたら、楽しさと虚しさに同時におそわれたけど、好きな音聴かせてくれる街のほうが、私にとっては よっぽど夢の国!…とかわけわからんことを思った(^_^)出来れば降り立ちたくなかった街を、こんな風に思う日がくるなんて、ほんと、何があるか分からない!ね!

なにげなくタイムラインを見てたら、某フリーマガジンのアカウントにふいうちに解禁されたこの公演!(笑)( ^_^)/~~~大好きなイントロから始まった お目当のバンドのライブは、今日もさいっこうに好きな音でした⤴︎ボーカルの方の持つギターが、アコギからエレキに変わって 初めて見るライブだったけど、ちょっと新しくなったバンドの音、すっごくライブ!って感じでとてもかっこよかった(語彙力)( ^_^)/~~~今まで好きだった音が変わっちゃうんじゃないかなってちょっと心配だったけど、私こっちのほうが好きだった…(小声)( ^_^)/~~~かっこいい音にはテンション上がるし、優しい音には緊張和らぐし、今日も何度も「好きだな〜」って感覚的に思えたのがとても嬉しかった楽しかった!♡♡メンバーの方は挨拶してくれるし、毎回ホクホクな気分で帰れるからたいへんしあわせ!(T_T)ほんとメンバーの方の記憶力には脱帽です〜〜

いつもライブへ行くときは、知らないバンドも必ず何度か動画を再生してから行ってたけど、対バン相手がみんな初めましてなこともなかなか少なくなってきたさいきん!たまには予習ゼロで行ってみたけど、みんなほんわかした気持ちで見れましたとてもよいイベントだった…!(^O^)最初に登場したバンドが、楽器の配置に驚いてたら、ボーカルだと思ってた人とは違う人が歌い出してもっと驚いた(笑)どれもとてもよい曲でした!帰ってきてから初めて動画みる感じもこれまたよき(^ν^)!

ちなみに、これの2日後に新しいMVが公開されたんだけど、余韻抜け切る前にこの公開はほんとズルい…(笑)私が好きになるキッカケになった 前作のMVの続きになってて。前作が公開された時はまだ バンドの存在も知らなかったのに、待ち望んで続編が見れたことがとても嬉しかったしなんだか感慨深かった( ; _ ; )/~~~この曲すごく好きで、音源化されるまでずっと ツイキャスの録画を何度も再生して聴いてたんだけど、いつでも4人の音で聴けるようになったのがほんとうに嬉しい…!3月はライブがないの残念だけど、3ヶ月連続シングルリリース、来月も楽しみにしています( ^_^)/~~~


……………

そりゃ〜好きな人たちのデビューが決まったり、大きな会場でのライブが決まればすごく嬉しいけど、昔から、「好きだから大きくなって欲しい」とか「好きだからデビューまで見届けたい」とかあんまり思えなくて。デビューを目指して頑張ってる その過程とか、ビジョンを描けなくて葛藤している姿のほうがどうしても魅力的に思えてしまって。

前に進みたくないパフォーマーなんて それこそ魅力的じゃないけど、たとえば、ライブを基盤に置いてなかったり むしろライブやライブハウスが苦手だったり、目指してる場所がデビューや大きい場所とは限らないバンドマンがいることって、それがそれほど珍しいことではないって、私のなかでは ちょっと新しいことだった…!こうやって、ふとしたときに自分のなかの概念が変わっちゃったりするから、ハマること辞められないよな〜〜〜嗚呼〜〜〜。

落ちちゃえれば後はひたすらに落ち込むだけなのに、落ちることもできない虚無感がいちばんつらい気がする、きっと!落ちちゃえればラクなのに!!自分も自分の立ち位置まっとうしたい。クズ役ならクズなりにクズまっとうしたい…!って思えるようになった、さいきん。


あと全然関係ないけど、Ivyとpollyのライブを見てるときの気分はとても似てるなぁと感じた2月だった( ´˂˃` )!全然違うんだけど。全然違うんだけど、どちらもとてもフワフワした気分になって吸い込まれそうになる溶かされそうになる〜( ´˂˃` )!pollyはフワフワした白に溶かされそうで、Ivyはサラサラした黒に溶かされそうだから全然違うんだけど、白と黒ってやっぱり似てるよなぁ〜とも思う…!好きなバンド同士のツーマンはもちろん見たいけど、なんていうか、群馬と栃木の北関東大戦争も見れる日がきたら、ぜったい行きたい!!な!!!


なんかまとまりなさすぎだな〜〜今月は長くなりすぎてしまった…

2016 January

01月07日(木) 渋谷チェルシーホテル
私の2016年ライブ初めは、チェルシーホテルの新年会でした( ^_^)/~~~初めてのライブハウスだったけど、ミラーボールにシャンデリアに赤いカーテンがとてもお洒落だったし、天井の白い管?にライトが当たるとカラフルな蛍光灯みたいになるのがとてもかっこよくてそればかり見てました☜

まさかのエリスはじまりにはびっくりしたけど、いきなり始まる大好きなイントロがすごくライブの音で、あああ〜( ; ; )っていう感じだった(語彙力)。初めてエリスを聴いた時と 初めてライブを見た日のことは本当によく覚えていて、1年後くらいに振り返れたら楽しいんだけど、初めて聴いた時も今日もイントロから「あっ好きだ…」って感覚的に思えたのがなんだか嬉しかったです、、、新曲も勝手にバラードかと思ってたらすごくノリの良い曲で、4人のアップテンポな曲に外れはないな〜と思ったし(外れなんて存在しないんだけど)、リバーチェリーからの人生なんて は最強すぎて「おっ」ってなったし、聴きたかった曲も聴けて大満足でした⤴︎

話しかける勇気もなく帰り際、出ようと思ってた時間も過ぎて、やっとグッズだけ買って扉に向かったら、「お久しぶりですよね?!」ってメンバーの方から声かけてもらえたのはめちゃくちゃ嬉しかった…(T_T)♡♡顔覚えてるわけないのに、勘なのか話術なのか凄まじい記憶力なのか分からないけどやばいね?!(とか斜め上から考えちゃうけど白目)お陰で他のメンバーの方ともお話できて、私の2016年さいこうの幕開けになりましたありがとうございました(T_T)♡♡もう、るんるんで渋谷の街ダッシュして、自分でも引くほどの速さで乗り換えして帰った、、(笑)今年はたくさん聴きに行けますように!!!


01月13日(水) 下北沢MOSAiC
こんなに見たいバンドだけが集まったライブなかなかない…!ということで、スケジュールこじ開けて行ってきましたもざいく!( ´ ▽ ` )ノ
正直どれも、往復新幹線使ってまで見たいバンドか?と言われたら即答できないけど、最後の出演者が解禁されたと同時に行くこと決めてたこれだけ揃ったら行くしかない(T_T)(笑)and moreが解禁される度に行きたさ増すなんて初めてだった(T_T)(笑)

9月ぶりに見たバンドはすごくキラキラしてて、聴けば聴くほど好きになるなぁととても思った!ツイキャスの弾き語りで聴いて耳に残ってた曲もバンドの音で聴いてもっと大好きになったし、いつでも聴けるようになる日が待ち遠しい!

10月ぶりのバンドは、めっちゃ気さくに話してくれるのに 儚くて綺麗な曲たくさん聴かせてくれるからさいこう!5組の登場順が予想してたのと全然違って、このバンドで取り置きしてもらったのに、このバンドだけ最初から見れなかったという残念なエピソード付きだけど()ほんと総じて好き外れがない!って改めて思いました( ^_^)/~~~

11月ぶりのバンドはなんていうか、すごく安定感のあるかっこよさで、今日のライブがいちばん楽しかった〜!が見るたび更新されるのが嬉しいし、

念願叶って見れたバンドは、すごく柔らかくてふわふわした気分になるのに どこか闇っぽいのが好きすぎて私の中のバンドの概念変わっちゃいそうだった、、(すごく褒めてる)。動画よりもライブのほうが断然好きだったから次回が楽しみすぎる!

トリだった初めましてのバンドも、絶対好きな感じだったのに、終演までいれなかったのが残念だけど、またちゃんと見れたらいい!な!

見事に定型文ババア発揮したけど*1お話もたくさんできて、お土産いっぱい!お写真いっぱい!で帰宅できましたさいこうに楽しかった( ^_^)/~~~どのバンドもまたすぐに観に行けますように!


01月15日(金) 渋谷eggman
今年は革命が起きるらしい!!!!心なしかいつもより演奏が力強く感じた!!!!初めて聴けた東京がなんだか感慨深かった!!!!2016年がとっても楽しみになった…!!

久しぶりにドラムがよく見える位置を確保できた今日は、反逆者のサビ前も、DropsのBメロも、Instant girlのイントロも、すごく好きだな〜ってなったし、何より、she see seaの間奏が、せかいいちすき!って言いたくなるくらいかっこよかったです( ´˂˃` )♡見ても聴いてもかっこいいって楽しい…!

お友達と一緒に見たのも初めてで、とっても嬉しい1日でした( ^_^)/~~~最高のツーマンだった⤴︎発表された名古屋もたのしみです( ^_^)/~~~

…………

ライブの感想じゃないけど、7日はライブへ行く前に、4年来のフォロワーさんと1年半ぶりに会って遊んだのがとても楽しかった(^ν^)もう共通の趣味なんてひとつもないのに、結局お互い何かしら追いかけてるから、話の内容が変わらないってそれ良いのか悪いのか…(笑)

言われて嬉しい言葉はたくさんあるけど、「懐かしいね。」って、誰に言われても嬉しいなぁと思う最近!どれだけ時間が経てば昔の出来事になるのかは人それぞれだけど、「懐かしい」って言えるだけの期間ずっと仲良くしてくれて、一緒に振り返れる思い出があるってとってもつよい〜〜

ファンの人たちってみんな顔見知りでお友達で、既にガッチガチの輪が完成してるのかなぁって思うと(さらにその輪をご本人たちも認識してるんだろうなぁと思うと)どうも入っていけなくて…:;(∩´﹏`∩);:(笑)言いたいこともついつい控えちゃうし、ひらがなでもエゴサ引っかかるともう、どうやって避けたらいいのか分からなくて困るんだけど:;(∩´﹏`∩);:(笑)ファンの雰囲気は大事にしたいと思ってるけど、あんまりコソコソ応援してるのもキモいかなと思う最近〜

付き合いの長い人が優先とか、最近知り合った人を軽く見てるとかじゃなくて、「懐かしいね。」って言葉を、いつか、好きなバンドを通じて知り合った人と交わせる日がきたらいいなぁって最近とっても思います(^ν^)好きなものは、自分のペースで好きでいられますように…!!(^O^)


ちなみに、7日は友達と遊んでテンション高いままいけるかと思ったのに全然ダメだった( ^_^)/~~~wwwいい加減、バンドとライブハウスに慣れ!たい!です!

*1:どれも本当に思わなきゃ言わないけど、「かっこよかったです」「楽しかったです」「好きです」とローカルネタしか言えない白目